読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでも歩けるはずなんだ

読書と仕事と妄想と。ゆるゆるやっていきたいです

東京旅行1日目

喪女旅

 シルバーウィークを利用して、東京に行ってきました。

 初めての首都! 正確に言えば、空港は利用したことがあるのですが、街に降り立つのは初めてです。私は関西(のこ田舎)在住なのですが、東京=洗練されてる、みたいなイメージがあったので、「ダサすぎて浮いたらどうしよう」と思いながら行きました(笑)。でも、別にみんながみんなオシャレなわけではなくて、安心しました。

 渋谷とか新宿みたいな、いかにも大都会な所も行ってみたかったのですが、今回は浅草・上野・神保町と自分の趣味全開で観光しました。人が多くてふらふらしましたが、とても楽しかったです。

 

 最初に行った湯島天神

 大好きなマンガ『応天の門』の主人公、菅原道真公が祀られています。あの生意気でほっぺた柔らかそうな天才少年がここに……と思うと胸が熱くなった。あああ、マンガも持ってくればよかった!

 参拝をしようとすると、なんと結婚式をやっていました。ほほう、これが神前式か……と思いながら横目で見ました。きれいやったなぁ。

f:id:onomachi009:20150924214445j:image

 旧岩崎邸庭園
 大河ドラマ龍馬伝」に登場した、近代日本有数の大金持ち・岩崎弥太郎の三代目、久彌と、近代日本建築の父と呼ばれるコンドルによる、重要文化財。元々歴史が好きで、特に近代は色々萌えが多い(と思う)ので、るんるんしながら観覧しました。
 建物内部は、統一感があるようでいて、実はイギリス・日本・中東・ギリシャローマなどの建築様式がミックスされているらしい。お客さんをお迎えする用の洋館、生活スペースの和館、スイス風のビリヤードルーム、と外から見ても面白い。

f:id:onomachi009:20150924214459j:image
 
 次は浅草。浅草寺浅草神社に行きました。
 浅草寺は、とにかく人が多い! 有名な雷門を入ってからお寺まで、人混みが途切れることなく続いていました。シルバーウィークという事もあるのでしょうが、大人気なんですねぇ。歩行にも流れというものができていて、行きたい路店にすっと入るのが大変でした。
 お寺に辿り着くと、派手でびっくりしました。極彩色、という言葉がぴったりですね。痩せたいので煙を全身に浴びてから、参拝。その後神社に行くと、こちらはとても静か。本殿も古色蒼然と言う感じで、田舎者にはとても落ち着く所でした。神社の方が好きかもしれない。
f:id:onomachi009:20150924214524j:image
 
 スカイツリーと船。
 浅草からスカイツリーまで歩いて行ってみたのですが、思っていたよりもずっと遠かった……! 普段めっちゃ運動不足で体力がないので、足がパンパンになってしんどかったです。スカイツリーは、やっぱり遠くから見た方がきれいやな、と思いました。
f:id:onomachi009:20150924214609j:image