読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでも歩けるはずなんだ

読書と仕事と妄想と。ゆるゆるやっていきたいです

友達を訪ねて松蔭祭

高校時代の友達を訪ねて、大学の文化祭に行ってきた。他校の文化祭に行くのは初めてで、少し緊張した。
会うのは3年半ぶりくらいだが、顔も声もちっとも変わっていなくて、目が合った瞬間すぐに友達だと分かった。私の友達って、顔があんまり変わらない人が本当に多い。

f:id:onomachi009:20151114222412j:image
友達がいたブースでは、ユニバーサルデザインの文房具を展示していた。紙も大量に用意されていて、誰でもお絵かきや工作ができた。もちろんやった。

f:id:onomachi009:20151114222419j:image
小さい折り紙。実は折り紙の鶴が作れないので、一体誰が作りはったんやろうと感心する。

f:id:onomachi009:20151114222447j:image
祭の後(明日もあるけど)。夜の煉瓦造りの建物に妙に惹かれる。

3年半という時間は、決して短いものではない。
だけど、相手の今の状況をよく知らなくても、話して笑ったり、しんみりしたりして、すごく楽しく過ごせる。何だか不思議だった。